母が逝く

2011.10.10 *Mon*
意識のないまま数ヶ月、とうとう逝ってしまった母。
こめんね、あんまり親孝行できなくて…。
今、お別れに向かう電車の中。
ひとりでいると、思い出しては涙が出て…ダメだな。
| 家族 |

COMMENT

お母様のご冥福を心よりお祈りいたします。


おいくつなんですか??

天国から、いつも見守ってくれてますよ!!

nakatugawaさんファイト!
2011/10/10(月) 17:15:23 | URL | ジャック #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/10(月) 21:51:56 | | - # [Edit
寂しいですね
お母様がそういう状態だとは知りませんでしたが…・
いつか来ることとはわかっていても、寂しく悲しいですね。
母親と娘との関係って、一種独特のものかもしれません。
いっぱい泣いてもいいと思いますよ。

ご冥福、お祈りいたします。
2011/10/11(火) 00:38:02 | URL | hisa #uMeLkLfQ [Edit
寂しくなりましたね。
意識がないままの数ヶ月、nakatugawaさんもどんなに心配だったか・・・
寂しく辛いと思いますけど、ご自愛くださいね。

お母様のご冥福をお祈り申しあげます。
2011/10/11(火) 12:32:51 | URL | ☆ポラリス☆ #- [Edit
ご冥福をお祈りいたします
遠くで病床についていたお母様のお見舞いも大変だったでしょうが、大変なうちがよかったですね。
仕方ないけど、私たちの年代は親を看送る年代・・

言葉は見つかりませんが、nakatugawaさんもお疲れになりませんように
2011/10/11(火) 15:59:32 | URL | ひめちょろ #04A4fcJ2 [Edit
いつかは
私にもそんな日が来るのでしょうね。
今は元気なので安心していますがその時が来たらとてもつらいと思います。
涙が出ても今はお母さんの思い出にふけってくださいね。
ご冥福をお祈りします。
2011/10/11(火) 20:49:27 | URL | 綺衣露 #L8Zvtm4s [Edit
 ご冥福をお祈りします。


 必ずいつか来る別れだとわかっていても、納得できるわけもなく。
 できなかったあれやこれやを思い出してしまうかもしれませんが、やってあげることのできたあれやこれやも、思い出してみてください。

 そのときのお母様は、笑っていらっしゃったのではありませんか?
2011/10/11(火) 22:07:38 | URL | RKROOM #Qc93B9rM [Edit
何時かは訪れる肉親の死。とても悲しい出来事です。心の中に生きていることを信じ元気を回復されてください。
ご冥福をお祈りいたします。合掌
2011/10/13(木) 00:12:05 | URL | 荒野鷹虎 #- [Edit
・・・いくつになっても母と子ですからね。

心からご冥福をお祈りいたします。




2011/10/13(木) 23:42:31 | URL | hawaiian #- [Edit
>ジャックさん
ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
そして、ご心配ありがとうございます。
私は元気にしています。
母は84歳でした。
哀しい気持ちはあるのですが、つい一年前まではとても元気にしていたので、
亡くなったという実感があまりありません。


2011/10/14(金) 21:09:39 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>鍵コメさん
そうですね、最期は寝たきりだったから、苦しいとか思わずに逝けたのでしょうね。
それは良かったかもしれないです。
最初の頃は少し話すこともでき、次はうなずくだけ、次は目は開けていても意思表示なし、しまいには目も開けることはありませんでした。
離れて住んでいるので、なかなか見舞いに行けなかったし、入院してからはどうしてあげることもできなかった。
でも、よく頑張ってくれたと思います。
2011/10/14(金) 21:18:25 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>hisaさん
ありがとうございます。

9ヶ月入院していました。
入院している時は、寝たきりでも、行けばまた顔が見れると思っていましたが、
いざ亡くなってしまうと会えない寂しさはありますね。

歳が歳だから、いつかはこういう日が来ると覚悟はしていましたが・・・。
まだまだ、いろんな事を教えてもらいたかったです。
2011/10/14(金) 21:26:23 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>☆ポラリス☆さん
ありがとうございます。

だんだん病状が悪化して、本人は意識がないけれど、話しかけたら聞いているのかもしれないと思いたい気がしました。
寝たきりになってからは、半分は諦めていましたが、亡くなってしまうと本当に寂しいものですね。

ポラリスさんも、いろいろと大変でしょうが、あまり無理をしないでくださいね。
2011/10/14(金) 21:31:22 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>ひめちょろさん
ありがとうございます。

遠いので、なかなか行けなかったのですが、それでも何度か顔を見ることができただけでも良かったかなと思っています。
欲を言えばキリがないのですが、もう一度話すことができたら・・・笑顔が見たかったな・・・と思います。
それでも、よく頑張って生きてくれました。
入院してからは食べることができなかったので、お棺の中に食べ物をいっぱい入れてあげました。
「食べて、食べて。。」と言っているうちに、泣けてきました。
2011/10/14(金) 21:43:06 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>綺衣露さん
ありがとうございます。

そうなんですよね、いつかは来る日が来てしまったんですよね。
元気で頑張っている時は、いつまでもそうしていて欲しいと願っていましたが、突然脳梗塞で倒れ、次から次へと再発して悪化していった時は、もうダメなのかという気持ちが強くなりました。
私は遠くにいて、苦しむ姿も見ていないのですが、そんなに痛い思いもしていないのではないかと思います。
というか、思いたいです。
親戚のおばさんの話で、自分の現状を嘆いて泣いていたということを聞いて、やっぱり辛かったのかとやり切れない思いがしました。
歳が歳だから、仕方がないと思えばそうなんですけどね。
2011/10/14(金) 21:50:39 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>RKROOMさん
哀しいけれど、哀しむばかりではいけませんよね。
よく頑張って生きてくれたのだから、それを思って、親として愛情をくれたことに感謝したいと思います。
よく笑い、明るく強く生きた人だったから、いい思い出がいっぱいあります。
ありがとうございます。
2011/10/14(金) 21:56:46 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>荒野鷹虎さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

思いだしては涙がでますが、今は長女の子供が生まれて間もないので、忙しい日常に戻っています。
赤ちゃんを見ていると癒されます。
とうとう親と呼べる人がいなくなったけれど、乗り越えないといけない現実ですね。
2011/10/14(金) 21:59:43 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>hawaiianさん
いくつになっても、親に甘える気持ちは変わらないのではないかと思うのです。
電話をすれば、元気な声が聞けたのに、それもできなくなり、
顔も二度と見ることができなくなったけれど、それも仕方のないこと。
頑張りますね。
2011/10/14(金) 22:03:39 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
複雑な心境かな?
nakatugawaさま
今晩は~♪ 久しぶりに寒い一日でしたよ・・15度、いままで20度前後はあったのに急にはビックリです。
娘さん 出産おめでとうございます~♪と思っていたらお母さんが亡くなって寂しい思いをしていると心中察していましたよ!年齢的にはマダマダでしたが、一度具合が悪くなると良くなるのは大変だったのですね。しばらくはしっかり思い出と共に生活してくださいな、子供しか親の思い出は語れないと私は思ってます。
時間が悲しい事もたのしくさせてくれますよ~時間がかかりますが...。お孫さんが生まれ変わりと思えば嬉しいことだと思います。新しい命に感謝して 自分自身の健康管理をお願いしますよ。
2011/10/19(水) 18:23:29 | URL | ピンクすずらん姫 #- [Edit
>ピンクすずらん姫さん
今日の大阪は暑い日になりました。
半袖の人も多く見かけられましたよ!
もう11月も近いというのにね。

正直、母の意識がなくなって、いつどうなるかわからないという状態になっていたので半分諦めてはいたのですが、いざ亡くなってみると本当に寂しいものですね。
私は遠く離れて暮らしていたので、今も電話をかければ声が聞けるようにも思えるし、田舎へ帰れば、そこに母がいるようにも思えます。
でも、現実はもう会えないのですよね。

今、三人目の孫が誕生してくれて、その子たちの成長を見ることで癒されています。
ほんと、ありがたいです。

お気づかいありがとうございます。
元気にしていますよ♪

2011/10/20(木) 21:51:05 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
ご無沙汰いたしております
多事多端にまかせ、ごぶさた致しております。

実は私も、この7月に実父をなくしました。
父は6月ころから体調を崩していました。7月2日の土曜日、息子を連れて見舞いに行きました。父からすれば、妹・妻・子供夫妻・孫が顔を揃えたことになります。
4日の早朝、母から電話がありました。電話を取った瞬間に「おととい、父はほっとしたんだろうな」と了解しました。
こんなときに、書かずもがなのことを書いてしまったかもしれません。

お母様のご冥福をお祈りします。
お母様は、天国から新しく生まれた命を
見守っておられるに違いありません。
2011/10/22(土) 01:02:06 | URL | cima #- [Edit
>cimaさん
お久しぶりです。
お元気でしたか?

そうですか・・・cimaさんもお父様が亡くなられたのですね?
寂しくなりましたね・・・。

6月に体調を崩して7月に亡くなるなんて、早いですね。。。
それでもご家族揃ってお見舞いに行かれて皆さんのお顔が見られてお父様も嬉しかったのでしょうね。

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
2011/10/22(土) 21:02:01 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
nakatugawaさん、いつもタイミングが悪くて本当にすみません。
お母様のご冥福を心よりお祈り致します。
母と娘の関係は特別なものですよね。
寂しいお気持ちが痛いほど解ります。
会う時間は少なくてもnakatugawaさんがお母様を想う気持ちは、充分に伝わっていたと思います。
お疲れが出る頃かと思います。くれぐれも無理なさいませんように。
2011/10/24(月) 17:33:17 | URL | 猫ねこりん #- [Edit
>猫ねこりんさん
いえいえ、こちらこそ、お返事が遅くなってしまって、申し訳ありません。

多感だった頃、母が亡くなる想像をしては涙を流していたのを思い出します。
よく言う、友達のような親子というのでもなかったですが、
兄が4人の末っ子の娘だったので可愛がってもらったと思います。
遠くに嫁いだので、頻繁に会うこともできませんでしたが、いなくなってみるとやっぱり寂しいです。
でも日常は何事もなかったように過ぎていってます。
ありがとう、元気にやっていますよ♪^^
2011/10/27(木) 20:59:32 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
nakatugawaさん
┏━━━━━━━━★┃
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

偶然にも同じ時期に、、
お悔やみが遅くなってごめんね

ちょうど3週間になり 段々と現実になってきました 淋しいです
生の声でもう一度会話をしたいと思います、、、
母の存在は大きいね
同じ立場を共感できるnakatugawaさん
これからも宜しくお願いします
   ┃★━━━━━━━━┛
2011/11/21(月) 16:04:28 | URL | komamichi #- [Edit
>komamichさん
お互いに寂しくなりましたね。

こまみちさんは私よりもお母様の近くに住んでいらっしゃったから、
亡くなった現実を実感することが多いでしょうね。

生の声でもう一度話したい・・・私もそう思います。
もっといろんな事を話したかったし、もっともっと教えてもらいたいことが
いっぱいあったし・・・。
生きている時はまたいつか・・・で済ませてしまうのですが、
それがある日突然に叶わないことになってしまうんですよね。

仕方のないことだけど、亡くなってみてわかる母の存在の大きさですね。

こちらこそ、よろしくお願いします。
2011/11/21(月) 21:09:56 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



プロフィール

nakatugawa

Author:nakatugawa
大阪在住の女。
なんでもない日常や、感じた事を書いてます。



ようこそいらっしゃ~~~い♪         BBS<3>(画像掲示板)です。


**************


≪お知らせ≫

またまた作っちゃいました♪
(07/10/18)


↓画像付き掲示板!!!

nakatugawa BBS <3>

楽しくお話しましょ♪




↓今までのBBSです。

nakatugawa BBS <2>

このまま置いておきます。
書き込みOKです。




↓過去のBBSです。

nakatugawa BBS

書き込みは出来ません

**************

 ★メール★ 

**************


2010・9
twitter始めてしまいました^^;



ダジャレ図鑑



C-PREVIEW



最近の記事



最近の記事+コメント



最近のコメント

コメントありがとうございます♪



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリ用目次(小窓)

  • 菖蒲園(城北公園) : 4
  • こんなのあります。 : 14
  • 大阪 : 14
  • 神戸 : 3
  • 京都 : 66
  • 家族 : 39
  • 思い出話 : 10
  • どーでもいい話 : 32
  • 思うこと : 47
  • 日常のひとこま : 113
  • 未分類 : 9
  • 金沢 : 3
  • 淡路島 : 3
  • 岡山 : 3
  • 滋賀県 : 3
  • 徳島 : 1
  • 奈良 : 1
  • 岐阜県 : 1
  • 全記事INDEX



リンク

このブログをリンクに追加する



お気に入りブログ更新状況



♪BGMです♪

お好きな曲をお楽しみくださいネ♪

©Plug-in by PRSU



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カウンター



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



C-PREVIEW



FC2ブログジャンキー



ブログ内検索



RSSフィード



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © nakatugawaのblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・