--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大塚国際美術館

2010.02.28 *Sun*
徳島県鳴門市にある『大塚国際美術館』に行ってきました。

『大塚国際美術館』は大塚製薬グループ創立75周年記念事業として設立された。
古代壁画から世界25ヶ国190余の美術館が所蔵する現代絵画まで、
陶板で現物と同じ大きさに再現されている。



入館してすぐに、長いエレベーターに乗って上に行ったにもかかわらず、
そこは地下3階という、なんとも不思議な建物でした。

大塚国際美術館01
エレベーターを上りきると、まず目に飛び込んできたのが、
システィーナ礼拝堂を再現したシスティーナホール。

ミケランジェロの「天井画」や、正面の「最後の審判」が、本物と同じ迫力で
見ることができます。

ここでは結婚式ができるそうで、女優の水野真紀さんの結婚披露宴が行われ、
2月27日には横綱白鵬の結婚披露宴が行われたそうですよ♪
ものすご~く広い場所なので、どれだけ人が集まっても大丈夫だろうと思われます(笑)

天井画01
天井画の一枚が、置かれていました。
ちょっとバランスが変だな・・・なんとも逞しい女の人だなぁ~と
思っていたら↓
天井画説明
そういうことだったのですね~。
一枚一枚が計算されて描かれている・・・素晴らしいですね。
こういうのが間近で見ることができるのも、陶板ならではですよね。

天井画
上の一枚が右上のほうに写っていますよ♪

館内がとっても広くて、鑑賞ルートは4キロメートルにもなるそうです。
ウロウロしていると、今自分がどこにいるのか、何階にいるのかわからなくなります(笑)

そうこうしているうちに、大塚アートくんの声が聞こえてきました。

[高画質で再生]

大塚アート [仮想専用サーバー]

アートくん
それまで、走り回っていた天使ちゃんも、おとなしくなり大助かり♪^^
興味津々で後をついて回ります(笑)

スクロヴェーニ礼拝堂
スクロヴェーニ礼拝堂
ここもアートくんが説明してくれました。
高い壁画の説明の時は、レーザー光線で光を当てて、どの絵のことを
言っているのか、とてもわかりやすくて感激しました♪


この美術館の売りのひとつ、『最後の晩餐』の修復前と修復後。
最後の晩餐01
対面で掛けられていました。
比べて見られるのも、面白いです。

最後の晩餐02
綺麗になった『最後の晩餐』
私としては、想像して見るほうがいいかも~なんて思いました。
特にキリストの口元なんか・・・ほんとうにこうだったの?って思ってしまいました。

とにかく作品の多さには圧倒されてしまいました。
誰でも知っている有名な作品が実物大で見ることができます。
キリスト教に関する絵が、いろんな画家の作品で見ることができます。
ず~っと時間を忘れて過ごしたいと思う場所でした。

その中で思わず目が点(・。・;)になる作品がありました。


髭のある女01
髭のある女02

実在した人物であるということなのですが、隣の夫よりも立派な髭とおでこのハゲ具合が
どうしても乳飲み子を抱えるような歳には見えないし、それなのにまるまるとしたオッパイ(笑)
目が釘付けになってしまいました。
世の中には不思議なことが起こるものなのですね。


今日、鳴門の渦潮の渦開きがあったそうですが、私たちが行った日は霧がものすごくて、
船が欠航だったので残念ながら見ることができませんでした。

また機会があったら行ってみたいです♪
| 徳島 |

COMMENT

 スケールが大きいですね。

 一度は行ってみたい場所です。
2010/02/28(日) 22:35:50 | URL | RKROOM #Qc93B9rM [Edit
nakatugawaさん
┏━━━━━━━━★┃
nakatugawaさんG(o`'o)d morningー
そう こんな感じだった
昨年の今頃だったから まだ覚えてるよー(*∀*)笑
長い廊下の壁絵と天井絵 首が疲れたw
ミケランジェロ作<最後の審判> 体を捻じ曲げ仰向けで休むことなく5年間で描き続けたとか、、      こんなリアルに再現してあるの!?
何もバチカン市国まで行かなくても良かったじゃんって話しで(゚m゚*)プッー

大塚アートくんの説明は聞きやすそう 親切ね
天使ちゃんの姿が可愛い~~!!

入館してすぐに、長いエレベーターに乗って上に行ったにもかかわらず
そこは地下3階という、なんとも不思議な建物でした・・・
何!? わからない!! どーなってんのー!? 凄い急斜面に建ってるの!?
          ┃★━━━━━━━━┛
2010/03/01(月) 07:05:49 | URL | こまみち #- [Edit
新婚旅行でルーブル美術館を見ましたが
それを彷彿させるくいらいの壁絵ですね^^

『最後の晩餐』70年代に洋画を見ましたが絵画が
ほぼ一緒です

良さそうですね~行って観たい^^
2010/03/01(月) 23:13:51 | URL | - #- [Edit
世界観が変わるね~~♪
nakatugawaさま
こんばんは~~♪
3月に入ってしまったよ~~、アクセクしてます(笑)
ここの美術館は広過ぎて、私は絶対に迷子になるわぁ?
道路はもちろん建物の中も・・・ァハハッハ

日本に居ながらにして世界観が楽しめる所はいいですね~~っ。
良い作品を見て、レストランで美味しいものを食べて語って・・・nakatugawaさんはステキ♥
そういう時間が夢です が 現実の私は落ち着きがないので当分無理です。
ネットで行ったつもり、たべたつもりの「つもり人生」を送っていますよ。
ドンドン良い作品にふれてくだされ~~♪ で教えてネ。
ピンクすずらん姫

2010/03/01(月) 23:23:20 | URL | ピンクすずらん姫 #- [Edit
>RKROOMさん
車で二時間ちょっとで、行けますからね~。
スケールは確かに大きいです。
本物の絵と比べれば、質感とか風合いとか微妙に違うんだと思いますが、
世界中の美術館を周ることを思えばお手軽に楽しめていいですよね♪
椅子がそこらへん中に置いてあるので疲れても休めるし、ゆっくりと時間を忘れて、
ぼ~っと座って観ていたいと思いました。
2010/03/02(火) 21:20:37 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>こまみちさん
そうでしたね~こまみちさん、本場に行かれてましたね~♪^^
いえいえ、やっぱり本物は違いますよ~。
私はなかなかイタリアまで行けないので、お手軽に雰囲気だけでも味わえて良かったです。
いつか本物を見せてくれるって主人が言うんだけど、いつになるやら・・・
足元がおぼつかなくなってからでは遅いんだけどね~(笑)

アートくんの説明はほんとうに分かりやすかったです。
ず~っとついてきてほしいな~って思ったけど、コースが限られているみたいで、
途中でお別れしました。

建物はどうなっているのか、私もわかんない^^;
何度か行けばわかるかもしれないけど・・・。
2010/03/02(火) 21:35:49 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>名無しさん
写真ではあまりわからないんですが、よ~く見ると陶板が何枚か組み合わさっているんです。
現物大に表示しようと思えば、何枚かに分けないと無理ですもんね。
でも、とても素晴らしいです。
本物には敵わないかもしれないけれど、それなりに雰囲気は味わえました♪^^

ちょっと入館料は高めですが、たまに行くならそれくらい出しても惜しくないし、
それだけの価値はあると思いますよ♪
2010/03/02(火) 21:43:24 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
大塚製薬も美術館も凄い!
見応えあるでしょうね。
2010/03/02(火) 21:45:05 | URL | 山彦 #2AuWRls6 [Edit
>ピンクすずらん姫さん
まだ頑張っているんですね~♪^^
ちょっと暖かくなってきたから、動きやすくなったでしょ?(笑)

広くても、ちゃんと進路に矢印が書いてあるから迷子にはならないですよ~(笑)
私も物凄い方向音痴ですが、矢印があったから大丈夫だったのよ~。
でもね、何階にいるかはわかんなかった^^;

日本に居ながらにして世界観・・・ほんとうにそうですね。
世界中の名画が揃っていますからね、贅沢といえば贅沢。
これが本物だったらもっといいんだけど(笑)

館内のレストランに入ったんだけど・・・残念ながら味はイマイチだったんです~^^;

美術館は好きですが、たまにしか行きません。
いつも私もアクセクして生活しているから、ほんの息抜きですよ~(笑)
2010/03/02(火) 21:51:49 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>山彦さん
佐川急便も美術館を持っているけど、大塚製薬も頑張っていますね♪^^
規模が大きいですね。
わりと近いですから機会があれば行ってみてください♪
館内は広いですから、ゆっくり観て回ると時間があっという間に過ぎていきますよ。
2010/03/02(火) 21:54:50 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
おぉ~~! 何年か前に行った「大塚美術館」。
なつかしい~~ けど、眠たかった事を覚えているわぁ~
近いところで車中泊したんだけど ぜんぜん眠れなくて
広い大理石の床を眺めていたら 冷やっこい床(あの時は夏だった)に
寝そべって気がすむまで眠りたい!
なんて、美術館の後半は絵そっちのけでそんな事思ってました。
また行く機会があったら ちゃんと目を見開いて見学しなくちゃ!
2010/03/02(火) 22:24:07 | URL | 足袋ネコ #6V87/fGE [Edit
陶板名画美術館って何?
で、HPへ飛んでみました・・・陶板で現物と同じ大きさに再現とか。
なるほど、道理で写真が鮮明(なんとなくそう思いました)。
そして撮影そのものが可能なんですね。
合点がいきました!

実は、本日、美術館へ行って来たんです。
3月、少しは有給休暇を消化しようと、箱根へ足を延ばしました。
で、訪問したのがポーラ美術館。
柄になく、名画観賞です。
(ちょっと無理しました!)

なので、ブログを見たら美術館が取り上げられていたので、チトびっくり。

大塚とポーラ両方に共通するのは、オーナー企業の美術館ということ。
やはり文化に貢献するのはパトロンなんですね。
普通の会社では、なかなか金のかかる文化活動はできない。
文化に理解があっても資金が潤沢でないと。
(スポーツも企業の支援で成り立っているものが多いといいます)

そうそう、それから建物自体が話題になっているんですね。
箱根のポーラ美術館も、ロビーで建築家のことが語られていました。

ところで、大阪から鳴門まで・・・十分にドライブの距離なんですね!
いやいや、聞いてみるモンです。


2010/03/02(火) 23:22:31 | URL | hawaiian #- [Edit
知らなかった~
素敵なとこがあるんですね。
四国はまだ未踏の地
山とともに計画立てて行って見たいです。。。

nakatugawaさんがちゃんと説明してくれてるから
わかりやすい(^-^)
美術館はたまに行くんだけど、ここは広そう!!
2010/03/03(水) 11:26:31 | URL | ひめちょろ #mQop/nM. [Edit
徳島にこんな素敵な場所があるんですね!!
知りませんでした。
しかも、凄い作品数!素晴らしいです。
行ってみたいなぁ~~
それにしても・・・
「髭のある女(@@)」不謹慎だけど・・・笑える(^^;
2010/03/03(水) 13:50:43 | URL | 猫ねこりん #- [Edit
>足袋ネコさん
足袋ネコさんも行かれたのですね♪^^
せっかく行ったのに、眠かったのですか?
確かにあの広い空間はゆったりとして眠気を誘います(笑)

私もこの日は、なんだか調子がイマイチで、その状態で運転する気になれず、
長女にお任せいたしました。
この頃は、ただでさえボ~ッとした頭が更にボ~ッとしていまして、
自分が信用できなくなっています^^;
困ったもんですわ・・・。

おっと!話が逸れてしまいました(笑)
この美術館は、私的には今まで行った美術館の中でも上位に入ります。
今度行くことがあったら、ゆっくりと観てくださいね~♪
2010/03/04(木) 01:21:49 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>hawaiianさん
日本にはまだまだいろいろな美術館があるんですね~♪
ポーラ美術館というのもあるんですね。
企業がやっている美術館ってよくあるんですね!
美術館の規模が企業の格にも結び付くのでしょうか?

名画鑑賞・・・無理しましたか?(笑)
私も絵がわかるわけではありませんが、観るのは好きですよ♪
今回の美術館は、見ごたえがありました。
人が並ぶ混雑した美術館は気を遣いますが、平日だったこともあり、
割合空いていましたから自由にゆっくりと観ることができたということも大きいです。

鳴門がこんなに近くて行きやすいところだとは私も思っていませんでした。
徳島の入り口ですからね。

TVでここを紹介していたのを見て、行きたいな~と思ったんですよ。
長女も就職したので、この日が一緒に行ける最後の日だったこともあり、
急遽、行こうということになりました。
2010/03/04(木) 01:34:08 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>ひめちょろさん
私も、この日が四国初上陸でした(笑)
入り口にチョコっと入っただけですが・・・。
車で行ったので橋を渡ったのですが、海を越えたという感覚はあまりなくて、
四国へ入ったという感動は薄いものでした^^;
時間にして二時間ちょいですから、無理もないかも(笑)

この美術館はお勧めです。
山登りのついでに是非行ってみてください♪
私もまた行きたいです。
渦潮も見られなかったから、リベンジもしたいし!
2010/03/04(木) 01:40:23 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>猫ねこりんさん
良かったですよ~ここ。
作品も知ってる作品が多くて、『一度観てみたい世界の名画集』的な感じでした(笑)
モナリザとかムンクも叫びとか、ルノワールの作品群とか、あれもこれも知ってるわ~みたいな?
それから、キリスト教のお勉強しているような作品たちも、興味深かったです。

なぜか誰も食いつかなかった『髭のある女』、猫ねこりんさん、食いついてくれてありがとう(笑)
今回の記事のメインですから・・・^^;
私としては、この作品はもう強烈すぎて忘れられない作品です。
その人がどうのこうのではなくて、このアンバランスさが、なんとも言えなかったです。

2010/03/04(木) 01:50:36 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
学生時代を
徳島で過ごしたので懐かしいです。
尤も、その頃にはこの美術館はありませんでしたけどね。
ここも行ってみたいんですよね。
システィーナ礼拝堂には実際に入ったことがあるので、そのことも懐かしいです。(もう15年前のことになりました)
最後の晩餐は修復中で見られなかったし、今度倉敷に帰るときにでも遠回りして寄ってみたいですね。
2010/03/09(火) 07:57:39 | URL | がんさん@大和の国 #rrddTEsY [Edit
遠いなぁ
ここ、一度見に行ってみたいと思っている美術館のひとつです。
が・・・・
遠い!んですよ、我が家からは

いつか、ゆっくりじっくり見てみたいです
2010/03/10(水) 21:09:02 | URL | hisa #uMeLkLfQ [Edit
>がんさん
そうでしたか♪
徳島って今回初めて行ったんですけど、いいところですね~。
と言っても、行ったのはこの美術館だけですけどね(笑)
時間があれば、ゆっくりと周ってみたいところでした。

この美術館、テレビで紹介されていて、大阪から日帰りでもいけるということで、
是非行ってみたいと思ったのでした。
思った以上に素晴らしいところで、大満足でしたよ。
がんさんも、是非行ってみてくださいね。
最後の晩餐の修復前後を比べられるというのも、ここならではですからね。
2010/03/11(木) 21:28:46 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>hisaさん
美術館も日本中にたくさんありますが、たとえ複製でも、迫力は満点でした。
本物の緊張感は、ないかもしれないけれど、それなりの雰囲気はつかめますしね。
世界中の美術館の絵が一ヶ所でまとめて見られる気がします。
そうですね~そちらからだと、ちょっと遠いかもしれませんけど、
一度は行く価値はあると思いますよ♪^^

2010/03/11(木) 21:33:47 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
わたしも建物の前までは行った事あるんですけど、あいにく時間がなくて中には入らなかったのですよ。
「髭のある女」は見てみたかったですねぇ...。
次回このあたりに行った時には、ぜひ見に行きたいと思います。
2010/03/13(土) 20:42:13 | URL | sakumi #Mo7QNsWI [Edit
>sakumiさん
そうでしたか~せっかく行ったのに残念でしたね。
ここは、たっぷりと時間のある時に入らないと周りきれない広さがありますから、
高い入場料が勿体ないですもんね。
「髭のある女」興味あるでしょ?
目が点になりましたが、他の絵画にはない魅力がありますよ。
でも、いっぱいある絵の中で見つけるの大変かも~(笑)
2010/03/14(日) 19:06:01 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 



プロフィール

nakatugawa

Author:nakatugawa
大阪在住の女。
なんでもない日常や、感じた事を書いてます。



ようこそいらっしゃ~~~い♪         BBS<3>(画像掲示板)です。


**************


≪お知らせ≫

またまた作っちゃいました♪
(07/10/18)


↓画像付き掲示板!!!

nakatugawa BBS <3>

楽しくお話しましょ♪




↓今までのBBSです。

nakatugawa BBS <2>

このまま置いておきます。
書き込みOKです。




↓過去のBBSです。

nakatugawa BBS

書き込みは出来ません

**************

 ★メール★ 

**************


2010・9
twitter始めてしまいました^^;



ダジャレ図鑑



C-PREVIEW



最近の記事



最近の記事+コメント



最近のコメント

コメントありがとうございます♪



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリ用目次(小窓)

  • 菖蒲園(城北公園) : 4
  • こんなのあります。 : 14
  • 大阪 : 14
  • 神戸 : 3
  • 京都 : 66
  • 家族 : 38
  • 思い出話 : 10
  • どーでもいい話 : 32
  • 思うこと : 47
  • 日常のひとこま : 113
  • 未分類 : 9
  • 金沢 : 3
  • 淡路島 : 3
  • 岡山 : 3
  • 滋賀県 : 3
  • 徳島 : 1
  • 奈良 : 1
  • 岐阜県 : 1
  • 全記事INDEX



リンク

このブログをリンクに追加する



お気に入りブログ更新状況



♪BGMです♪

お好きな曲をお楽しみくださいネ♪

©Plug-in by PRSU



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カウンター



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



C-PREVIEW



FC2ブログジャンキー



ブログ内検索



RSSフィード



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © nakatugawaのblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。