--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬枯れの曼殊院へ

2007.02.04 *Sun*


修学院離宮から歩いて15分から20分で曼殊院に着きます。
今回は時間もあったので、足を延ばしてみました。


曼殊院門跡

勅使門02
曼殊院の勅使門です。

勅使門の白い塀に五本の白い筋が見えますね。
これは、皇室一門の人々が住職であったことを意味する「門跡」の
格式を今に伝えるものだそうです。


実は私、 God Speed ! ~ 風、しましょ!のベルニナさんの記事を見て、
修学院離宮に行ったら是非この曼殊院に行きたいと思ったのです。
・・・が、しかし!!
数年前に一度訪れていたことを、今回行ってみるまで
気がつかなかったのであります^^;(実は二年前・・・)
まったくもって情けないーー;
私のピントはずれな写真と記事を見るよりも、大変見ごたえのある写真と
詳しい解説を載せていらっしゃるベルニナさんのブログをごらんくださいませ♪

曼殊院  曼殊院(その2)  曼殊院(その3)  曼殊院(その4)

まー、比べてもらっては非常に辛いのですが、
ここはひとつnakatugawaらしい記事を書いてみます^^

勅使門
修学院離宮からとぼとぼフラフラと歩いて行くと曼殊院の勅使門 が見えてきます。

勅使門とは勅使が寺院に参向した時、その出入りに使われる門だそうで、
ちなみに勅使とは天皇の意思を直接に伝えるために派遣される使いだそうです。
えっ?知ってた?!失礼いたしましたm(_ _)m

ここからは入れませんが左へ行くと 北通用門があります。
そこから入っていくと なんとなく南禅寺に似た雰囲気の玄関がでありました。


20070130161427.jpg
大玄関を入ってすぐ右手に目に付く賢人の屏風


曼殊院手水
大玄関の脇の小さな中庭の手水 蝋梅が添えてあります。

大書院の中から庭を見る
大書院の中から庭を見ます。
こういう構図、よそ様のブログでは、とっても綺麗に見えるのに・・・(泣)


大書院前から庭を見る
大書院から出て庭を見ます♪


曼殊院枯山水庭
上↑の写真をちょっと左に移動
大書院を舟、白砂を水の流れにみたて静かに水面をさかのぼる大舟を表現した庭、
鶴をかたどった五葉の松です。


曼殊院庭
↑をさらに左に移動



大書院廊下から見る庭
またまた左へ・・・しつこい(汗)
どうですか?舟(大書院)に乗って移動しているように感じますか?^。^;


大書院から小書院を見る
大書院から見た小書院です。

この曼殊院の庭は初夏には霧島ツツジ、秋は紅葉がそれは見事で有名な所です。
シーズンには観光客が押し寄せるので、行列ができたりするんだそうですよ。
そういうシーズンに行けないかもしれないので、いいサイトを見つけました。
冬枯れの今の庭と見比べてみてください♪
なかなか見事ですよ!!
           

曼殊院の霧島ツツジのビデオ

曼殊院の紅葉のビデオ


20070130030224.jpg
十雪の間のかつら棚
様式、用材ともに桂離宮のものと同じで、同時に作られたものといわれています。

20070130030250.jpg
丸炉の間
日常の茶所

私が境内を廻っていた時、同じ頃に入った若い綺麗な女性がひとりいました。
ただでさえ人が少ないこの時期、まして夕方だったためか、おばさまグループ3人が
去った後、シーンとした境内に私とその女性だけ・・・。

ひとり廻っていると角からふとこの女性が現れ、また消える・・・。
ビクッ!としながらも不思議と怖さは感じなかったのだけど。。。


曼殊院には有名な幽霊の掛け軸があったそうな・・・。
あるサイトで写真が載っていたのですが、半端じゃなく怖いです(><)
勇気のある人はどーぞ・・・。

http://www.e-kyoto.net/today/2001/08/12.htm

私はもう見たくありません{{{{(+_+)}}}}

ああ、恐ろしや~~~。。。

| 京都 |

COMMENT

ベルニナさんのブログには何度もおじゃましておりますが・・・・
だって写真が奇麗だし~
Macのせいなのかコメント欄がクリックできないのよね・・・・
ビデオも拒否されたわ・・しくしく
えぇ どうせMacはマイナーですよ~ よよよぉ~~(泣)
でもでも お庭が美しいですな~
なんか冬なのにそんな雰囲気がありません
しいていえば・・・・蝋梅のひと枝か・・・
2007/02/04(日) 21:57:24 | URL | 足袋ネコ #pR4S4du2 [Edit
 曼殊院は行ったことないです。
 「幽霊の掛け軸がある」と聞いた瞬間、「いくまい」と思いました。

 今はもうないそうですが・・・・・ちょっと遠慮。
 でも、庭は、素敵なようですね。
2007/02/04(日) 22:32:23 | URL | RKROOM #Qc93B9rM [Edit
おはよう!
行きたくても行けない京都の魅力がいっぱい。。
流石、nakatugawaさんですね(^-^)V
私は毎日が日曜ですが、雨でも降らない限り鳥撮りです^^
2007/02/05(月) 07:42:53 | URL | 京花 #Fm81lUyk [Edit
こんちは~。
船から庭を眺めている感じ。わかりますよ~。しっかし、庭師さんはいい仕事してはりますなぁ。それにnakatugawaさんの解説も丁寧にして面白い!笑

しかし、その若くて綺麗な幽霊(←勝手に断定!)。気になるなぁ。。。ハハ
2007/02/05(月) 15:49:20 | URL | motti #- [Edit
なんだかいっぱい見せていただき、ありがとうございます~。

さっぶい時に幽霊とは、ゾクゾクして風邪ひきそうですねぇ。
無事に生還されてヨカッタです~。
2007/02/05(月) 20:18:57 | URL | sakumi #Mo7QNsWI [Edit
>足袋ネコ さん♪
えっ?!コメント欄がクリックできない??
それからビデオも見れないの?!
それは残念!!
Macだからなのかなぁ。。。
お姉ちゃんのPCをちょっと借りれば??

そーですね~~~、冬枯れとは言えないくらい木々も青々としておりますねー。
私の写真もまんざらじゃない?(あはは♪)
2007/02/05(月) 21:10:24 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
またまた行った気になりました♪
美しいお庭を前に、心静かに座禅など組み、煩悩にまみれ倒しているおのれを浄化させたいぐらいですわ。
でも、幽霊の掛け軸、わたしも勇気ございません。見ませんよ!見るもんですか!(この異様な食いつきは心は反対だと物語っています。やはり修行が足りません)
2007/02/05(月) 21:11:31 | URL | akim #- [Edit
>RKROOMさん♪
私も知ってたら行かなかったかも~~~^^;
まして、あの掛け軸を見てしまってから、霧島ツツジも紅葉も
ぶっ飛んでしまいましたわ!!
RKROOMさんも見ました?^^
でもね・・・今はないということですからねぇ。。。
あの掛け軸、そうとうな祟りがあったようですねー。
供養してかどうか知らないけど持ち主に返されたらしいですが、ほんとかなぁ・・・。
庭は確かに見る価値はありそうですよ♪
2007/02/05(月) 21:23:05 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>京花さん♪
流石だなんて言われると赤面いたします^^;
私は相変わらず京都ばっかり行っています^^
行きたいところはいっぱいあるんだけど、京都でも行けないところはたくさんあります。
近くてもなかなか行けないですよね。
毎日が日曜だなんておっしゃってるけど、京花さんはちゃんと家のことも
きっちりなさってるし、その上で会いたい鳥さん観察を楽しんでいらっしゃる。
素晴らしいです!
私はいつも温い部屋で楽しませていただいてます^^♪
ありがとうございます。
2007/02/05(月) 21:36:19 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>motti さん♪
ははは^^
ちょっと無理やりでしたが、舟を感じたと言っていただけてうれしいですわ。
実はこのネタ、どーやってまとめようかと結構悩んだので、丁寧で面白いと
お世辞でも言っていただけたらnakatugawaとしてはとても励みになります♪

あの女性、気になるでしょ?
私もそうなんですー。
ひとり座って拝んでいたり、なんとなく神秘的でしたわ。
意識していなかったけど、私が曼殊院を出る時はもういなくなってたような・・・^^;
2007/02/05(月) 21:46:09 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>sakumiさん♪
その日は別段何も感じずに帰ってきましたけど、
後で幽霊の掛け軸を知ってからは
ゾゾ~~~ッと背筋が凍りましたわー。
しかしながら風邪は引いておりませんぞ^^;
sakumiさん、見ました??
あの恐ろしい顔。
私、夜中に見たんですのよー(><)
2007/02/05(月) 21:50:53 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>akimさん♪
ほほほ~~~♪
煩悩にまみれ倒してますかぁ(爆笑)
一度、ひとりで行ってみますかぁ?
私のように不思議体験するかもですよ^^
・・・って、別に不思議でもなんでもなかったんですけどね。
akimさん、あれ見ましたね?見たでしょ?!
怖がってるじゃん^^
しばらくは忘れられませんよー。
暗い場所では背後にご注意を!(ほほほ)
2007/02/05(月) 21:56:52 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
こんばんは!
たくさんのリンク&TB、どうもありがとうございますm(_ _)m
うちのブログにアップした写真を撮ったのとみんな同じ時期の写真ですね(^^♪

細かいところまで見せて頂いて、ここを訪れた去年のことを思い出し、とっても楽しく拝見いたしました(^^)/

「大書院から見た小書院」とキャプションが付けられている写真。
よーく見ると、奥の小書院の手すりが奥に行くに連れて高さが低くなっているのがわかると思います。
遠近法を使って奥行きを強調する設計になっているんですよ。

次回また曼殊院へ行く機会がありましたら(もう行かない?..笑)、ぜひ書院の座敷に座って、そこから外の庭を眺めてみてください。
建物の柱や障子、廊下を額縁に見立て、庭が一幅の絵に見えるはずです。
本当は紅葉の時期が最高なのですが、その時期、座っていると廊下を通る人しか見えません(^^;)

修学院離宮のスライドショーも堪能しましたよー(^^)/
また見せてくださいね♪
2007/02/06(火) 21:33:06 | URL | ベルニナ #- [Edit
すばらしいですね!
ほんとに京都の写真は有り難い。
楽しく見させて頂いております。
今回はビデオという付録までついている。
あんなサイトがあるんですね。
びっくり&便利!
でも、nakatsugawaさんの解説付きの写真が一番いいです!
京都行きが楽しみになりました・・・いつになるかわからないけど!
2007/02/07(水) 15:41:54 | URL | hawaiian #- [Edit
はいはい お隣のwindows君に見せてもらいましたよ
でも 本当を言うと・・・・
nakatugawaさんが解説しながらのビデオがいいんだけど・・・・
でも そんな亊していて 側に別のお客さんが居たら ?? ですよね
カメラもってしゃべるんだものねぇ・・・・
2007/02/07(水) 17:51:22 | URL | 足袋ネコ #pR4S4du2 [Edit
>ベルニナさん♪
こちらこそ、ありがとうございます!!
勝手にリンクしてしまい、ごめんなさいm(_ _)m

そうなんです、ベルニナさんが行かれたのも確か一月でしたよね?
だから、ちょうど同じような雰囲気でベルニナさんの写真を思い出しながら廻りましたよ。^^
最近京都に行ってないというお話だったので2~3年前かと思っていたのですが、
そうでしたか、昨年でしたか^^

小書院の手すり・・・それはいいことを教えていただきました♪
今度行ったらよーく見てみますね(^^)/
書院にも座ってみます!!
それにしても何でもよく御存知ですねー。
また教えてくださいね。

2007/02/08(木) 10:10:23 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>hawaiianさん♪
ありがとうございます。
そう言っていただくと、とってもうれしいです!
ビデオのサイト、いろいろな名所がありますねー。
あまりにも多すぎて私は見ていないんですが、お暇がありましたら是非どうぞ。
えっ?!私の解説付きの写真のほうがいい?Σ( ̄∇ ̄;)
そーですかぁ?(*≧∇≦)照れるなぁ♪
京都はじっくり、しっとり味わうといいですよ。
いつか機会があれば行って下さいね^^/
2007/02/08(木) 10:21:47 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit
>足袋ネコ さん♪
見れましたか~~~♪
そーねー、あのビデオは雑音だけだったもんね。
そーかー、私がビデオを撮って解説をつけたら面白いかもね!
でもね、うぐいす嬢のような声だったらいいけど、この声ではね。。。
どーせ短いのしかできないだろうから、一言添えて今度やってみましょうかね(*^∇^*)ゞ
2007/02/08(木) 10:28:24 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



プロフィール

nakatugawa

Author:nakatugawa
大阪在住の女。
なんでもない日常や、感じた事を書いてます。



ようこそいらっしゃ~~~い♪         BBS<3>(画像掲示板)です。


**************


≪お知らせ≫

またまた作っちゃいました♪
(07/10/18)


↓画像付き掲示板!!!

nakatugawa BBS <3>

楽しくお話しましょ♪




↓今までのBBSです。

nakatugawa BBS <2>

このまま置いておきます。
書き込みOKです。




↓過去のBBSです。

nakatugawa BBS

書き込みは出来ません

**************

 ★メール★ 

**************


2010・9
twitter始めてしまいました^^;



ダジャレ図鑑



C-PREVIEW



最近の記事



最近の記事+コメント



最近のコメント

コメントありがとうございます♪



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリ用目次(小窓)

  • 菖蒲園(城北公園) : 4
  • こんなのあります。 : 14
  • 大阪 : 14
  • 神戸 : 3
  • 京都 : 66
  • 家族 : 39
  • 思い出話 : 10
  • どーでもいい話 : 32
  • 思うこと : 47
  • 日常のひとこま : 113
  • 未分類 : 9
  • 金沢 : 3
  • 淡路島 : 3
  • 岡山 : 3
  • 滋賀県 : 3
  • 徳島 : 1
  • 奈良 : 1
  • 岐阜県 : 1
  • 全記事INDEX



リンク

このブログをリンクに追加する



お気に入りブログ更新状況



♪BGMです♪

お好きな曲をお楽しみくださいネ♪

©Plug-in by PRSU



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カウンター



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



C-PREVIEW



FC2ブログジャンキー



ブログ内検索



RSSフィード



09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © nakatugawaのblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。