This Archive : 2007年11月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善峯寺

2007.11.26 *Mon*


小さい時に集めていた千代紙を思い出させるような山の紅葉です。

20071126031551.jpg

ここは京都市西京区にある善峯寺です。

覚えていらっしゃるでしょうか?
あの阪神淡路大震災の時、崩れた阪神高速道路から落ちそうになって
ギリギリで止まって助かったバスを。。。
あの運転手さんが、ここのお守りを持っていたとかで、それから
「落ちないお守り」 ということで、受験生に人気があるんだそうです。
面白いですね。
落ちないという意味がちょっと違うみたいだけど^^;


20071126031610.jpg

こういう面白い松の木もありました。
松の木の幹が伸びて龍のように見えるんですね。

20071126031646.jpg

ほ~ら、こんなに伸びています♪^^

この善峯寺、境内はとっても広いです。
ゆっくり見て歩くと、2~3時間はすぐに経ってしまいました。

20071126211143.jpg

石垣に蛇の抜け殻発見!!

昔はよく蛇の抜け殻を見かけたものですが、今、都会に住んでいると
まったく見なくなりました。

田舎道では蛇がしょっちゅう道に横たわっておりました。
怖くて通れなくても、
「蛇さん蛇さん、どうか通してください。。。」
とお願いすると、蛇は賢いから通してくれるという、
ほんまかどうかわからないことを信じておりました。

さてさて・・・この蛇の抜け殻、折角だし、ちょっと失敬して、お財布に入れておこうと
持ち帰ってきました・・・。

家に帰ってから、よく見ると、意外を太くて、抜け出した形がリアルで
ちょっと不気味。。。
まだ、お財布には入れられないでおります(苦笑)
スポンサーサイト
| 京都 |

恥ずかし悔し「かわらけ投げ」

2007.11.22 *Thu*
20071122204313.jpg
神護寺にお参りした後、桜門を降りて横道を歩いて行き、
かわらけ投げ名所に向かいました。


清滝川の渓谷
下を見ると歩いている人が小さく見えました。
「投げるのはいいけど、あの人たちに当たらないのかなぁ?」
なぁんて心配は、少なくとも私には無用の心配だということを痛感することになります^^;

私が行った時、三人の中年女性がキャッキャ♪言いながら投げておられました。
その人たちの投げた「かわらけ」は2~3メートル下に落下した様子で
それを見ていて、あれくらいなら私のほうがもっと飛ぶだろうと生意気にも
(ふふふ・・・)と、心の中で笑っていたのです。

20071122204144.jpg
自分たちの投げた「かわらけ」の行方を見ているんでしょうか?

20071122210524.jpg
この兄ちゃん、上手い!!

20071122204327.jpg
試しにやってみようかと長女と二枚100円の「かわらけ」を買って、
一枚ずつ投げることにしました。(とってもケチ^^;)

20071122204343.jpg
これが「かわらけ」

願掛けをしながら投げるそうなのですが、実際はそんな余裕もなく
遠くに飛ばすことに必死でした。
・・・で、私の「かわらけ」は、柵を乗り越えたら取れるんじゃないかと思うくらい
近くに落下(泣)
こんなはずはない!もう少し飛ばせるはず!!と、自分のドン臭さを認めたくない私は、
もう一回チャレンジすることに。。。。

ちょうどその時、中年のおじ様の「かわらけ」が、綺麗なカーブを描き
遠くに飛んでいきました。
そのおじ様の娘さんが、投げるときに「これは上向きに投げるの?下向き?」と聞き、
「下向きのほうが風の抵抗を受けるから、下向きだろう。」
「ほんと?」
「じゃあ、聞いてくる。」
と言って、かわらけを売っている人に聞きに行きました。

なんと、その売り場の人も下向きで投げると言われているようでした。


そうか~、私はさっき上向きに投げたから、上手くいかなかったんだ!
と思い、今度は下向きに投げてみました。

フォアハンドで投げるか、バックハンドで投げるか・・・?
あのおっちゃんは確かバックハンドやったから、バックハンドで投げてみよう。

今度こそ!!「エイッ!!!」

カンッ! 

(えっ?!)

今、カンッ!って言うた??

見ると、私のかわらけが鉄柵に当たり、無残にも欠けて落ちていましたーー;

(え???え・・・縁起悪~~~っ!!)

惨めな私は、またそれを拾って投げました。
それも、すぐ近くに落ちました。。。。

ガックリと肩を落とす私に、長女が

「お母さん、フリスビー買うたるから練習しー」

「うん・・・あっ!!また願い事するの忘れた!」
| 京都 |

神護寺の紅葉 その3

2007.11.20 *Tue*
20071116215213.jpg
この桜門、下から上がってくると、ちょうど門が紅葉が覆いかぶさっているように見えます。

振り返ってみると・・・

20071120134702.jpg
紅葉の木がうまい具合に斜めになっているんですね。
ちゃんと見せ方を考えてあるんですね~♪^^

20071116215233.jpg
門をくぐると、うわ~っと思うくらいの敷地の境内が広がっています。
紅葉がまた綺麗に配置されています。
さすがは紅葉の名所といわれる神護寺です♪

20071120135255.jpg
ちょっと近づいてみます(^^)左手の紅葉です。


20071116215242.jpg
                   桜門右手の書院

20071120135703.jpg
                   宝蔵


20071120205720.jpg
               和気清麻呂霊廟前

20071116215259.jpg
                   鐘楼
            この奥に和気清麻呂の墓があるそうです。

和気清麻呂
平安京造営(794~)の最高責任者(造営大夫)



20071116215316.jpg
                   明王堂

20071120023059.jpg
                五大堂と毘沙門堂

20071120211513.jpg
更にまた石段があって、ここに来たときに、ほのかにお線香の匂いがしました。
おじいちゃんにお線香をあげている長女は「なんだか落ち着く」言っていました。

20071117033301.jpg
          神護寺金堂です。

ここにお参りした時、中にいた若い男前のお坊さんがゴ~ン!と鐘を鳴らしてくれました♪^^
お賽銭、10円しかしていないのに、ゆっくりと拝ませていただきました^^;
なんで10円か?それは5円玉がなかったからです。

| 京都 |

神護寺の紅葉 その2

2007.11.18 *Sun*
フィルム写真はプリントすると、とても綺麗に見えるのに、データに落とすと
暗い感じになってしまうのは何でだろう・・・と、ず~っと考えてしまいました。

今回は長女がデジカメで撮った写真を載せてみました。

20071118134419.jpg

20071118134637.jpg

20071118134826.jpg

20071118135011.jpg

高雄口の駐車場から見た紅葉です。
ここから見る紅葉が一番だったかもしれません。
実際には、まだまだ半分も色づいていなかったのかもしれませんが
それでも、私には十分に楽しめる紅葉でした。

20071118135306.jpg
前の記事と話は前後してしまいますが・・・
駐車場から降りてくると高雄橋が見えてきます。

20071118173944.jpg
ふと見ると女人禁制の石碑が建っていました。
確か私は女だったはず・・・まあ、いいか~^^;


20071118135515.jpg
渡っちゃいました~♪^^

20071118135651.jpg
清滝川を眺めながら高雄橋を渡ります。

ここで、前記事の神護寺参道入口に着きます。

| 京都 |

神護寺の紅葉 その1

2007.11.17 *Sat*


京都の紅葉情報を検索したら、高雄あたりが一番進んでいそうだったので
それなら神護寺だ~♪ということで行ってきました(^^)

長女がカメラ教室に通うようになって、教室から一週間フィルム一眼レフを
借りてきていたので、この日一日、使わせてもらうことに~♪^^

嵐山・高雄パークウェイという自動車道があって、高雄から嵐山までの間に
景色のいい展望台とか、いろんな施設があって、通行料金1150円を払うと
どこに止めても自由なのでとても便利です。

20071116214945.jpg

高雄口ゲートに着いた時点で、もう紅葉がとっても綺麗だったので、
感動してしまいました。

20071116214955.jpg
「わ~~~っ♪真赤だぁ!!」


そこで写真を撮りまくり、神護寺に行くことを忘れかけておりました(苦笑)

「・・・で、神護寺はどこなん?」
「あ~ここからまた歩くのね~。」

てなことで、そこから階段を降り、神護寺参道入り口へ。

20071115212930.jpg
石の階段に合わせた切り株が面白い。

20071117214732.jpg
遠いのですが、中年外人カップルが神護寺方面から帰ってこられました。
赤いTシャツには「毎日が地獄です」と日本語で書かれていました^^;
そんなに辛かったの?外人さん。。。


20071117214521.jpg

ここから約20分間、階段を上がったり下ったりしながら神護寺へ向かいました。
これが結構キツイ道のりでした。

次回も神護寺続きます。
| 京都 |

夕焼けの詩

2007.11.12 *Mon*
「ALWAYS三丁目の夕日」
先日、テレビで見ました。

昭和30年代の下町の人々を描いた作品ですね。

なんとなく懐かしく、オート三輪とかテレビ、冷蔵庫、洗濯機という
いわゆる三種の神器。

まったく時代が重なるわけでもないですが、自分の小さい時に思いを馳せたりして
物語とは別のところでも感動していました。

あの中に初めて見たコーラを醤油と例え、「そんな真っ黒な醤油みたいなもん」
というセリフがありました。

確かに私もコーラを初めて見た時は驚きました。
初めて飲んだ時も、なんだか薬を飲んでるみたいだったように記憶しています。

私が小さい時にコーラを一気飲みする芸を持った近所のお兄ちゃんがいました。

その名を八郎ちゃん。
パーマ屋さんの息子。
当時、高校生だったか浪人だったか大学生だったのかは覚えていないけど。。。

八郎ちゃんがコーラの栓を抜き、口に当てたかと思うと、コーラはゴボゴボッ!と
あっという間に喉元を通り過ぎていきました。

私が喜ぶと、立て続けに3~4本飲んでくれるその姿は、とても頼もしく見えました。

その後に、「ゲップゲップ・・・」と、言ってましたが^^;

TS380099.jpg
三丁目の夕日の原作漫画。

三十数年前のものを今回、引っ張り出してきました。

正式なタイトルは「夕焼けの詩」

私個人的には、そんなに一生懸命に読んだ記憶はないです。
なんとなく暗いイメージでした。
映画のようにコミカルではない気がします。

これを機会にもう一度読んでみようか。。。

酢豚なのに。。。

2007.11.08 *Thu*
今夜の夕飯の酢豚。

「何か足りないね。」

「何だろう?」

「手間と時間?」

「これじゃ娘に負けてるね~^^;」

なんて、話をしていた・・・。

食べ終わって、テレビを見ていた。

何かのあんかけ料理をやっていたのを見て、ふと気がつく・・・。

「あ!!を入れてなかった!!」

お粗末な話で、すんません。

20071109001540.jpg
もう・・・残り物状態の今日の献立(苦笑)

アウトレットとハンバーグ

2007.11.06 *Tue*
ちょっと前にドライブに行った神戸の話。

ほんとうはポートピアアイランドにでも行こうと思っていたのですが
その前にucc博物館に行こうかということになり、その近辺で車を止めたのが
アウトレットのお店の駐車場でした。

一回入って一応お客さんになったら、いいだろうというので、入ってみることに。

そしたら、意外と安い!

奥のコーナーには、キズもの特売品があり、
よく見ると結構ちゃんとしたものが、500円で売られていました。
セーターとか、カーディガンとか。。。

3品ほどお買い上げ♪^^

ちょっとのつもりが小一時間、そのお店で過ごし、
結局ucc博物館の閉館時間を過ぎてしまってました^^;

そこで、長女がせっかく神戸まで来たんだから、空港へ行ってみたいと言い出し、
神戸空港へ・・・。



夕闇せまる神戸国際空港。
この間来たときに比べると、結構、乗降客で賑わっていました。
私、神戸空港って、暇な空港だと思っていたので、意外でした(苦笑)

20071030022824.jpg

お腹が空いたねぇ~!・・・ということで、
二階の洋食屋さんに入りました。

入る時は気がつかなかったのですが、このショーケースの下のほうに
トマトのサラダがありますね?

20071030022834.jpg

この写真の奥にあるのが、そのトマトのサラダ。
皮をむいたトマトが丸ごとポツンと置かれていて、ドレッシングがかかっている。
私、これを見た時に、トマトの中にチーズか何かを仕込んであるんだろうと
思って、ワクワクしてナイフで切って食べていったんですが、
結局、トマトしか出てこなかったです^^;

ほんとうにトマト(だけ)のサラダでした。(ちょっとがっかり 笑)
でも、良く冷えていて、とても美味しく頂きました♪^^

20071030022845.jpg

今回は、ここのおすすめ品の「国産和牛と健康豚の粗挽きハンバーグ」を
注文しました。
ホイルを開けると、中はこんな感じです♪^^

うちの安もんのひき肉を使ったハンバーグとは違い、
ファミレスなんかで食べるハンバーグとも違う
肉そのものの食感が際立ったお味でした・・・。
(味を伝えるって難しいわ~)

でもね・・・正直言うと、安もんの合びき肉のハンバーグのほうが、
口に合ってるかも・・・^^;
| 神戸 |

紅葉はまだ?

2007.11.01 *Thu*
もう11月だというのに、まだまだ寒いと感じるには至らない大阪です。

そんな日にまたまた修学院離宮に行きました。
昨日の京都は日差しが暑かった!
え~~っ??暑い?!何かの間違いでは??いや・・・ホントです。
半袖でも十分でしたよ。。。


・・・・とはいえ、やっぱり秋。
木々も少しずつ色づいてきてるようです。


20071101013831.jpg

なんだか見えにくいけど、すこ~し紅葉してきてるのがわかりますか?
この写真のほんのり紅い部分が真赤に見えるほど紅葉すれば最高の眺めなんですけどね。
もう少しですね~^^;
後、半月くらいでしょうか?

20071031201635.jpg

でも、歩いているとたまに綺麗に色づいているのもあります。


20071031201644.jpg

前日、雨が降ったからか、空気が澄んでいたように感じました。

20071101141603.jpg
苔もキラキラ光って綺麗でした~♪^^

20071031201622.jpg
キノコも大きいのや小さいのがいっぱい。あちこちに生えていましたよ~。



20071031201656.jpg

今回は紅葉を中心にまとめてみました^^

20071031201706.jpg

あんなところや・・・

20071031201716.jpg

こんなところにも・・・

20071031201725.jpg

このカエデはまだまだ鮮やかな緑色。
紅葉しないうちに散ってしまうことがないように・・・。

20071031201743.jpg

夜はしっかり冷えてもらわないと・・・。

20071031201855.jpg

・・と言ってみても、今、こんなに中途半端な気候だと、いっぺんに冬が来そうでチト不安。

20071031201904.jpg

天高く、馬もnakatugawaも肥ゆる秋。
なんだか毎年言ってる気がする^^;



| 京都 |

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 



プロフィール

nakatugawa

Author:nakatugawa
大阪在住の女。
なんでもない日常や、感じた事を書いてます。



ようこそいらっしゃ~~~い♪         BBS<3>(画像掲示板)です。


**************


≪お知らせ≫

またまた作っちゃいました♪
(07/10/18)


↓画像付き掲示板!!!

nakatugawa BBS <3>

楽しくお話しましょ♪




↓今までのBBSです。

nakatugawa BBS <2>

このまま置いておきます。
書き込みOKです。




↓過去のBBSです。

nakatugawa BBS

書き込みは出来ません

**************

 ★メール★ 

**************


2010・9
twitter始めてしまいました^^;



ダジャレ図鑑



C-PREVIEW

Powered by FCafe



最近の記事



最近の記事+コメント



最近のコメント

コメントありがとうございます♪



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリ用目次(小窓)

  • 菖蒲園(城北公園) : 4
  • こんなのあります。 : 14
  • 大阪 : 14
  • 神戸 : 3
  • 京都 : 66
  • 家族 : 39
  • 思い出話 : 10
  • どーでもいい話 : 32
  • 思うこと : 47
  • 日常のひとこま : 113
  • 未分類 : 9
  • 金沢 : 3
  • 淡路島 : 3
  • 岡山 : 3
  • 滋賀県 : 3
  • 徳島 : 1
  • 奈良 : 1
  • 岐阜県 : 1
  • 全記事INDEX



リンク

このブログをリンクに追加する



お気に入りブログ更新状況



♪BGMです♪

お好きな曲をお楽しみくださいネ♪

©Plug-in by PRSU



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カウンター



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



C-PREVIEW

Powered by FCafe



FC2ブログジャンキー



ブログ内検索



RSSフィード



11
2
3
4
5
7
9
10
11
13
14
15
16
19
21
23
24
25
27
28
29
30
Copyright © nakatugawaのblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。