This Archive : 2007年07月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都迎賓館

2007.07.30 *Mon*



2005年4月に開館した京都迎賓館です。
一般参観の抽選に当たったので行ってきました。

今まで宝くじ、商店街のガラガラもスピードくじでさえ当たったことのないnakatugawa家の面々。
そうです!あの時のドリームジャンボ宝くじは見事に大ハズレ!
だから言うたやん!当たるわけないって!!
6000円もあれば一日の食費におつりが来るっちゅうねん!もったいない!
(誰に文句言うてるねん^^;)

まあ、それは置いといて普通の人々には縁のない迎賓館の中を見る機会であります。
ちょっとだけ、世界のVIPの気分を味わってきました♪^^
贅沢を言わせてもらうなら、ここでご馳走が食べれたらもっと良かったと思いますが(笑)

迎賓館南門から入って地下駐車場で受付をしました。
桂離宮や修学院離宮とは違って、職員さんや警備員さんたちが「いらっしゃいませ!」
と迎えてくれたのが印象的でした。

まずこの駐車場でこの迎賓館を建てるのに携わった職人さんたちの技術の素晴らしさ、
苦労をまとめたビデオを見ました。
ここで↓ちょっと見れるので、ご興味とお時間のある方は見てみてください。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg763.html


さて中に入り、立派な建物、見事な装飾を見ていきます。
玄関を入って右手を行くと聚楽の間「ロビー溜まり」という待合室のような場所がありました。

次に進むと夕映えの間(大会議室)でした。

20070728002445.jpg
ここの東西の壁の絵は綴れ織(西陣織)で移動式になっていて、
この部屋を三つに分けることもできるそうですよ。

20070728002636.jpg
これは西壁で愛宕山の夕暮れを描いてあるということです。

20070729210126.jpg
東壁は月と比叡山を描いてあるそうです。

次はまた左回りに藤の間(晩餐室)に行きました。
庭に大きな池があり、それを取り囲むように各部屋が建てられている構造ですね。
20070728002503.jpg
入って右手にテーブルがセットされていました。
最大120名の着席会食が可能らしいですよ。
いったいどんなお料理が出てくるんでしょうねぇ♪^^


20070728002627.jpg
左手に舞台が設置されています。

20070728140610.jpg
舞台の扉には「截金(きりかね)」という伝統技術が施されています。

20070730210607.jpg

純金箔やプラチナ箔を数枚焼き合わせたものを丁寧に貼り付けていく技法だそうです。

上記のリンクのビデオにも出てきますよ。
細かい作業には驚きました。とても時間がかかるんでしょうね^^

20070730210554.jpg

組紐をイメージした錺金物(かざりかなもの)です。
舞台の柱のところに見えますね?それを拡大したものです^^
これも、ビデオを見るとわかるのですが、ひとつひとつ手で型押ししています。
気の遠くなるような作業ですねー。

20070731021623.jpg
正面の壁に日本の四季の花をあしらった装飾「麗花」
これも綴れ織「西陣織」
藤の花が目立ちますね。だから藤の間なのかな?♪

20070731022939.jpg
この天井は指物と和紙で出来ているそうです。
「指物」って知ってました?釘を使わずに木と木を組み合わすんだそうです。
正に究極の匠の技ですねっ!!


次はまた左回りに歩いて桐の間(大広間)に出ます。

とっても広い座敷です。
天井板は12mの板が使われています。
座敷の中央には一本の木でできた12mの漆塗りの座卓。
職人さんがしまいには手が腫れ上がったとか・・・^^;

ちょっと一般庶民には真似できませんが、悔しいのでせめて画像で遊んでみようかと^^;
マウスの先っぽを写真の上に乗せてみてください。

ははは♪^^問題外ですわね~~~。


庭に出て写真を撮ろうとすると、なぜか撮影禁止だということで庭や池の写真は
撮れませんでした。


それで見難いですが、大広間前から携帯で撮った写真です。
070725_1315~01.jpg
池には新潟中越地震で被害を受けた旧山古志村(現長岡市)からも
鯉110匹が放たれているそうです。
いったい総額いくらになるんんだろう?!と、札束がチラチラした私^^;

いやぁ~~~!!素晴らしいものを見せていただきましたー♪

長々とお付き合いありがとうございました~~~☆



スポンサーサイト
| 京都 |

あわ・アワ・泡・・・・で泡洗顔

2007.07.25 *Wed*
虫が飛んでいた。
ちっちゃなちっちゃな虫。
この季節だから仕方がないが、それが時にトンデモナイ事態をもたらす。
とっても大げさです・・・^^;

私が吸った息のタイミングと、そのちっちゃな虫が私の鼻の穴付近に近づいた瞬間が
合致したらしい。
私の鼻の穴にちっちゃな虫が飛び込んできた。
フンッ!と鼻息荒く出してみても出てきそうに無い。
「まあいいや・・・」と諦めた。。。(いいのか?それで!!)

突然話は飛ぶが、最近老眼鏡をかけて鏡で顔を見ると(あれは見るもんじゃないですね^^;)
目の下に深く皺が刻まれて時の流れを嫌でも感じさせてくれる。
それは幾筋も交差していて、もう取り返しがつかない状態に見え、
私を絶望的な気持ちにさせた。 またぁ(><);

ある日、友達に泡洗顔を進められる。
皺になるのは、ちゃんと洗えていないからだとか・・・。
そーかもしれない。こんなのあんなの を使って泡立てて洗う。
三女が以前からやっていたので知ってはいた。
泡立てて肌が傷つかないように、そ~っと洗う。

昔、洗顔ブラシというのが流行っていて、それを使ってゴシゴシ洗っていた世代としては
「そんなんで汚れが落ちるのか?!」
と、文句のひとつでも言いたいところではあるが、根が素直な性質なので(ほんまか?)
ここは黙ってやってみることにした。

ネットだったらスーパーで売ってる玉ねぎが入ってるネットでもいいかと思い、
友達も「それでいいよ♪」と言ったのでやってみたが、これはまったく役に立たなかった^^;

それで、娘の使い古しのネットを利用させてもらう。

洗顔フォームをつけて泡立て、顔に乗せそ~~~っと・・・・んっ?!
「んがっ?!息が・・・息ができない!!」

泡が鼻の穴を塞いで息を吸うと穴に入ってくる恐怖に襲われる。
どないしよう。。。
・・・で、さっきの虫はどーなるっ?!!
そんなことはどーでもいいか・・・^^;

口をポカァ~~と開け、「ばかぁ~~~」と言うように口を開け、やっと息をする(苦笑)

今まで何度かやってるが、毎回この恐怖に襲われる救いようのないほんまもんのバカーー;

この努力の甲斐あってか、この頃老眼鏡をかけて鏡で顔を見ても皺が少なくなってきた・・・
ように思う。。。。

気のせいか?!^^;

***************************************

                 お詫び

携帯で誤字を修正しようとしたら、後半の記事がなくなってしまい、自分でも何を書いていたか
忘れてしまったので、再度書き直しました^^;

以前の記事を読んでコメントくださった方・・・まことに申し訳ありませんm(_ _ ;)m




長岡天満宮

2007.07.21 *Sat*
20070719213437.jpg
京都 長岡京市にある長岡天神です。
菅原道真が太宰府に左遷となった際、この地に立ち寄った縁故により創立されたということです。

20070719あ213453.jpg
参道の両脇に霧島ツツジがたくさん植わっていました。
4月末頃に満開になるらしいのですが、それは見事だろうと想像できます。
ここは桜も見事らしいし、梅とか紅葉も期待できそうです♪
奥に見えるのは八条ヶ池を渡る太鼓橋。


20070719213504.jpg
灌漑用の溜め池・八条ヶ池を両脇に見ながら社殿へと向かいます。
池に浮かんでいるような建物は筍会席で有名な料亭「錦水亭」さんだそうです。
小耳にはさんだ情報では、この筍会席、12,000円からだそうです(驚!)
それに加え、なんと「竹の子ぜんざい」というものもあるそうです~~~!
今回は入れなかったから、この次に行った時に怖いもの見たさに入ってみようかなぁ^^;


20070719213522.jpg
ちょっと分かり辛いですが、
凝った造りの龍があり、その口から手水が出ていました。

今回は天使ちゃんのお宮参りで行きました。
学問の神様だから、健やかに賢く育ってくれるといいなぁ・・・と願いました。

今度は梅や霧島ツツジの季節にゆっくりと周ってみたいと思います。

20070719213533.jpg
京都の料亭 下鴨茶寮さんのお弁当を頂きましたよ♪
ゆばや麩もちなど、さすがに京都らしい上品なお味でした~~~(^^)
| 京都 |

育児日誌

2007.07.15 *Sun*
天使ちゃんが産まれてはや一ヶ月。
無事に一ヶ月検診も終わり、昨日、家に帰りました。
長いようで短かった一ヶ月。
私に子育ての楽しさを思い出させてくれた一ヶ月でした。

20070714213322.jpg
オモロイ顔してますが、ホントはもっと男前なんですよ^^;
もうこんなに大きくなりました。
起きている時間も長くなりました。
だから、時間があると思いっきり遊んであげました♪
(遊んでもらったというほうが正しいかも^^:)

♪げんこつやまのたぬきさん~おっぱい飲んでねんねしてぇ~~~♪とか
♪せっせっせぇ~~~のヨイヨイヨイ!お寺の和尚さんが
           カボチャの種を蒔きましたー♪とかネ^^♪

たまに度が過ぎて
「変な事、教えんとって!!」って次女に怒られたりしましたが・・・^^;
「世の中にはいろんな試練が待ってるんやから、今のうちに鍛えとかんと!」
って、訳わからん言い訳をしておりました。

ふと思い出して、昔のアルバムを引っ張り出してみて、ビックリ!
天使ちゃんのお母さんの生まれて一ヶ月の写真を見ると、
今の天使ちゃんにソックリなのです!

20070714212213.jpg
これが次女の満一ヶ月の写真。
似てるでしょ?さすがに親子です!



これは同じアルバムに貼り付けてあった長女の写真
    (一年半しか違いませんからね。)
             ↓
20070714212243.jpg
20070715024050.jpg

親が言うのも何ですが、可愛いでしょ?*^^*
キリン【Mets】のCMに使って欲しいくらいです♪^^(今でもあるんかな~?!)
この頃は可愛いかったんですよ・・・。
それが二十数年後、オッサンになってしまうなんて誰が想像したでしょうか!ーー;



当時、産婦人科から立派な育児日誌を頂いたので、4人の子供それぞれにつけていました。

で、それも引っ張り出してきていたら、長女が自分の日誌を声を出して読み始めました。

ある日の日誌の一説・・・

 『日中のオシッコはこの頃怒り過ぎるせいか、すぐには言わなくなった。
他人の子供が年下なのにできていると思うと、ついイライラする。
○○は悪いと思うのか怒られても素直にシュンとしているのに
それを見ると余計にカーッとしてオシリをパシッとやってしまう。
ゴメンネ○○、○○はわざとしてないのに、お母さん反省します。
○○はずいぶんお利口になったと思います。
素直な気持ちを忘れさせないようにお母さん努力します。』


あはは・・・♪
今読むと笑っちゃうんですが、なかなかオムツの取れない我が子を
叱っては後で反省する毎日。
わかっちゃいるんだけど、焦っちゃってたんでしょうねー。
寝顔を見ながら半べそ状態で書いていました。
この時の気持ちは今でも覚えています。
あんなに怒らなくても良かったのに・・・って。
私のせいで、性格が歪んだらどうしようって!!

その怒られている時の現場写真がこれ↓(苦笑)
20070714212325.jpg
バレたら怒られるがな^^;

その他にもいろいろと4歳くらいまで、なんやかやと書いてたので、
長女は面白がって読んでおりました。

成人した娘に育児日誌を声を出して朗読される親って恥ずかしいわ~~~!!

星に願いを

2007.07.06 *Fri*
明日は七夕ですね~~~。

大人になって七夕を意識することは無くなったのですが
子供の頃は短冊に願い事を書いてお星様にお願いしましたね。

遠い記憶を辿って思い出す願い事といえば・・・

「頭が良くなりますように」
「勉強ができるようになりますように」
「字がうまくなりますように」
と、ヘタクソな字で書いていました~~~^^

何一つ願い事は叶うことなく今に至っております。

余談ですが、この間生まれた天使ちゃんの名前にも【星】の字がついています♪

ほんじゃま~~・・・今回は元気に育ちますように・・・って
書いてみましょかね~~~♪♪^^

・・・結局そこ?(苦笑)

明日は晴れるといいのですが、残念ながら大阪は曇りの予報。
星は見えそうにないです~~~。



ところで、例によって何の関連性もないのですが(苦笑)
4月に田舎から買ってきたあの丸い物体から成長したひまわり
が、花をつけました~~~♪

20070706212201.jpg


確実に息づいて育っております。
これからお花がドンドン大きくなっていくんでしょうかねぇ♪
楽しみですわ~~~(^。^)

もうすぐ暑い夏がやってきますね~~~。
身体が持つか心配・・・^^;


カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



プロフィール

nakatugawa

Author:nakatugawa
大阪在住の女。
なんでもない日常や、感じた事を書いてます。



ようこそいらっしゃ~~~い♪         BBS<3>(画像掲示板)です。


**************


≪お知らせ≫

またまた作っちゃいました♪
(07/10/18)


↓画像付き掲示板!!!

nakatugawa BBS <3>

楽しくお話しましょ♪




↓今までのBBSです。

nakatugawa BBS <2>

このまま置いておきます。
書き込みOKです。




↓過去のBBSです。

nakatugawa BBS

書き込みは出来ません

**************

 ★メール★ 

**************


2010・9
twitter始めてしまいました^^;



ダジャレ図鑑



C-PREVIEW

Powered by FCafe



最近の記事



最近の記事+コメント



最近のコメント

コメントありがとうございます♪



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリ用目次(小窓)

  • 菖蒲園(城北公園) : 4
  • こんなのあります。 : 14
  • 大阪 : 14
  • 神戸 : 3
  • 京都 : 66
  • 家族 : 38
  • 思い出話 : 10
  • どーでもいい話 : 32
  • 思うこと : 47
  • 日常のひとこま : 113
  • 未分類 : 9
  • 金沢 : 3
  • 淡路島 : 3
  • 岡山 : 3
  • 滋賀県 : 3
  • 徳島 : 1
  • 奈良 : 1
  • 岐阜県 : 1
  • 全記事INDEX



リンク

このブログをリンクに追加する



お気に入りブログ更新状況



♪BGMです♪

お好きな曲をお楽しみくださいネ♪

©Plug-in by PRSU



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カウンター



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



C-PREVIEW

Powered by FCafe



FC2ブログジャンキー



ブログ内検索



RSSフィード



07
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
31
Copyright © nakatugawaのblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。